京都市内を見ながらゆったりだらだらホテルランチ。




ウェスティン都ホテルが改装してリニューアルオープンすると聞いたので、それまでにとウェスティン都ホテルでランチに行ってきました。

 

京都はホテルラッシュがまだまだ続いているみたい。すでに街に隙間がなくなった今はリノベーションやリニューアルも増えてきていて、都ホテルもたがわずにリニューアルされるそう。

OPENは2020年と言うことで少し先に。
どんな風に変わるか楽しみです。

 

 

今回のレストランは、グランドビュー。

ウェスティン都ホテルは全体的に席の真横に隣のテーブルがない作りなので、とてもゆったり出来ます。ここも同じくゆっくりと話すことが出来ました。

 

 

ランチはオーソドックスなフレンチ。メインをお肉にしたので、その前をチキンにして、前菜、肉、肉コースにしちゃいました~。

 

 

デザートは目の前にワゴンを持ってきてもらって好きなだけ取ってもらうスタイル。肉肉にしたのに、欲張ってあれもこれもとお願いしたために驚くほどお腹いっぱいに。

 

 

ホテルランチはゆっくりとすることが出来るのでいいですよね。

 

今回はお天気が少し曇っていたけれど、京都市内が見渡せてよかったです。

 

が、その見えた写真の左側の京都市内。

何故か右側の写真しかなく左側の市内の写真が・・・。

 

どんな感じか左側が見たい方はウェスティン都ホテルまでどうぞ。