パン屋さんからの女子率99%のくるみの木でほのぼのタイム。




お友達と奈良にある『くるみの木』でランチをしようと奈良までドライブ。

 

ランチ前に、一度食べてみたかったパンを買いに行くことにしました。
木津川にあるREGAL(レガル)。かなり長閑な場所にあるパン屋さんです。

まわりもグリーンも多く、車以外ではなかなか行きにくい場所にあるのでこの機会に。

 

 

シンプルな雰囲気のいいお店。
パンは、お店の人が取ってくれるスタイルでした。

あれこれ気になるパンがいっぱい。

 

クロワッサンにお店の名前でもあるレガル、あんぱんなど気になるものを購入。

どれも美味しかったです。特にクロワッサンが好きな味でした。
もっと買えばよかった。そして、また買いに行きたい。

 

 

パン屋さんのすぐそばに董品屋さんがあるのをお友達が見つけたので、入ってみることに。

そんなに広くないのだけど、ちょうど欲しかったもので気になるものがあったりしてテンションアップ。

結局、レトロな台など買って、さっそく玄関に置いて活躍中です。

 

 

木津川から再び移動をして、15分くらいで奈良にある、くるみの木到着。

 

数年振りに来てみたけれど、駐車場もほぼ満車。相変わらず混んでました。

 

 

まずはカフェの順番待ちの番号をもらってかわいらしいお庭を通って、奥の雑貨コーナーへ。

手前の建物も確か昔は雑貨販売をしていたと思ったのだけど、久し振りに行くと待合室に変更されていて雑貨は奥だけになっていて残念。

 

 

待ち時間もかなりあったので、端から端までお洋服と雑貨をチェック。

特に雑貨コーナーをじっくり。

ここでも、いいサイズのカゴバッグがあったので買ってしまいました。

 

 

40分くらい待ったかな。席が空いたのでやっと着席。

 

 

ランチセットは終わっていたので、単品の『とろろ芋の和風ドリア』に。

ごはんの中に明太子をほぐしたものが入っていて上から山芋がかかっていて、さらにその上に大量の鰹節がフワフワと。

この鰹節がとても美味しかった~。どこの鰹節なんだろうなぁ。気になる。

 

お友達はこちらも鰹節たっぷりの『くるみの木風 焼きそば』。こちらはおにぎりとお味噌汁がついていました。このお味噌汁のお味噌も気になったのだけど、なんとお味噌はレジで購入可能とのこと。
帰りに、小さいサイズを忘れずに購入。

ちょっと塩辛いめのお味噌。おにぎりに合いそうなのでもう少し寒くなったら塩おむすびと合わせたいな。

 

 

 

 

場所を移動するか迷ったのだけど、もういっそここでデザートも食べちゃえと甘いものタイム。

かき氷にするか迷った末、これ。

干果と黒蜜のパフェ。

 

食感がおもしろいデザート。甘さはかなりかなりでした。

 

 

今回はくるみの木だけしかいかなかったのだけど、今度はゆっくりと奈良で仏像見学に行きたい。

 

 

と、毎回言っていますが、観光地 奈良のあの人の多さ。ゆっくり見ることが出来るのはいつになるかな~。