町家で日本料理をパクパク。




夜のお食事に素敵なお店へ連れて行ってもらいました。

北野白梅町の方面に行ったところの住宅街の中にある町家のお店。光安。
はじめてだったので地図は必須。千本丸太町の近くの住宅地の中にありました。

 

お店の外観も普通の町家なのだけど、中に入ると町家をモダンに改装してあり、畳に木のテーブルと椅子のしつらえ。室内の雰囲気も置物を見てもインテリアや小物が素敵なのわかって期待大。

 

お部屋は半個室みたいになっていて、二つのお部屋のみ。お昼、夜のどちらとも二組ずつしか予約を受け付けられてないとのこと。なので、とてもサービスも行き届いてよかったです。

 

 

お料理は素敵な器に美しく盛り付けされたお料理をかなりたくさんいただきました。

今年初の鱧のお料理もいただけたし、久し振りに食べた大トロも甘くてとろけてたし、頼んだドリンクのグラスも個性的でかっこよかったし。

 

あれもこれどれもよかった。

 

 

こんな器でスープが出てきたり、

 

野菜がどれも甘かったり、

 

これも美味しかった~。
鮑のお吸いもの。ふわ~っと華やかな香りが顔を包みました。

 

安曇川の小鮎は、泳いでいるような盛り付け。かわいい。

 

これはタコ。

 

他もたくさん出てきて、かなりお腹いっぱいになったのにも関わらず、最後ののどくろのご飯も甘くてミョウガとの相性が抜群で、まだご飯をお替りする勢いでパクパク食べちゃいました。

 

かなりしっくりと落ち着くお店で、とても楽しい時間を過ごせて大満足。

そして、ごちそうさまでした。

 

 

美味しいお食事は本当にハッピーな気持ちになれるなぁ。