美味しかったあまあまイチゴ2018年。




今年食べたイチゴのメモ。

毎日、毎日買える日はイチゴを買い続けてた2018年。いろいろな種類のイチゴをいただいたのだけど、その中でも美味しかったものをピックアップ。

 

 

ひのしずく(熊本産)

 

2月に食べたいちごの中で一番美味しかったです。
きくちのまんまは、熊本の菊池のブランドとのこと。

 

 

まりひめ(和歌山県産)

今年はこれが一番好きだった。名前もなんだかかわいい、まりひめ。
酸味あるのも好きなのだけど、これは本当に甘さが一番でいくつでも食べられる味。

問題は値段が高い。一度、近所のスーパーで1パックだけ売れ残っていたのを、他のいちごと同じ値段でいいよと言われて購入したのが、300円。それ以外は、800円~2500円くらいでした。人気があるみたいだから仕方ないんだろうけれど、つらい。
でも、美味しいから買う。でも、つらい。ってイチゴです。
今年はベスト1だったけれど、来年はどうなるかな。

 

 

勝占 いちご(徳島市)

 

バランスのとれた味のいちご。大粒だったのもよかった。
見ての通り、980円。これも高級イチゴです。
これは1回しか見なかったなぁ。徳島のイチゴみたいなので、四国に行けば食べられるのかな。

 

 

 

やよいひめ(千葉県産)

 

これも甘くて美味しかった。ステビア農法って書いてあったので、気になりゲット。ステビアは葉っぱをなめると甘いので甘味料に使えるハーブの一種。その名前がついているくらいだから甘いのだろうなぁと思ったら、その通り、甘かった。ただ甘いのだけど、甘ったるい訳でなく、すっきりとした甘み。そこがハーブの力なのかな。
イチゴと言うか違うフルーツにも感じるこのやよいひめ。一粒一粒味わって食べました。
もう一度、食べたくて探したけれど見つからず。来年に期待。

 

 

さちのか(長崎県産)

定番の味。昔はすごい甘いって思っていたけれど、最近は酸味なしの甘いイチゴが増えたので、特別な甘みは感じないけれど、今度はその酸味が旨みに感じて美味しいなって思いました。甘味だけ追及してもダメだもんね。みんなが美味しいっていうバランスのとれたイチゴです。

 

 

博多あまおう(福岡 糸島産)

ド定番になったあまおう。今年一番たくさん食べました。これは博多あまおうです。

 

 

あまみつ

 

これは今年初めて食べたあまみつ。さわやかな甘みのある味のイチゴ。上品な味だったので、緑茶といただきました。