ノリ海苔の鈴木雅之ライブ。







行ってきました。
はじめての鈴木雅之ライブ。はじめての新しくなったロームシアター京都でのライブ。

 

子供の頃からお馴染みの京都会館が新しく変わってロームシアターという名前にまで変更になったと聞いて寂しい気持ちだったのだけど、なんと立て直しでなく、外観残したままのリノベーションで、懐かしさ満載プラスしたきれいな建物に変わっていました。

 

だから、名前もメインホールのまま。

 

ものすごくファンの域ではないかもしれないけれど、意外と昔から聞いてた鈴木雅之、マーチン。

始まる前にドキドキしながら見ていると、前の方の座席はかなりご年配のファンの方が多くて。
そして、パンチのあるお客さんも多かったです。(ごめんなさい)
昔からのファンらしき人が多くて、今でもがっちりファンの心をつかんでいる様子でした。

 

ライブは、古い曲しか知らないから大丈夫かなと思っていたら、今回はカバーアルバムからだったのですごい聞きやすくてうれしかった~。もちろん昔の曲も聞けて、うっとり。
間にちょっと笑えるトークなんかもあったりして、今でもかっこいいマーチンライブでした。

 

 

なぜだか海苔の親善大使をされているそうで、グッズ売り場に海苔も売ってました。
看板にサインがある力の入れよう。

 

でも、今回は海苔は買わずにカバーアルバムのCDをゲット。
クリアファイルをいただいたのですが、インパクトのあるマーチンファイル。

何をいれようかかなり迷う~。

 

 

 

アルバムは、オザケンのラブリーやキリンジのエイリアンズなど大好きな曲が入ってました。
さらに、この間の京都音楽博覧会のライブで聞いた布施明の君は薔薇より美しいも入っていて、タイムリーさにさっそく聞きながら帰りました。

いい声だ~。

 

 

さらに今回はかなりいいことがあって、何かは言えないのですがすごくラッキーにライブを楽しめることが出来たのです。本当にありがとうございました!!

 

それにしても、京都でライブが聞けるのっていいなぁ。大阪に行くより帰りが楽なので。
そして、久し振りの室内。何故か最近外ばかりなので、室内のよさを再確認。

ロームでのライブも舞台もこれからはチェックしてみようかな。