ザーザー降っても感動の音楽博覧会2016。







京都音楽博覧会 2016。

 

ポンチョ、防水リュック、サンダルの完全防備で行ったので、最後まで「さぁ、来いっ」状態だったけれど、矢野顕子、ミスチルが歌い終わって、桜井さんと岸田さんが一緒に歌い終わったところで、どしゃ降り。
シャワーか滝かと思うくらいの雨の量。で、ストップ。

だいぶ待ったけれど、近くで雷が落ちて、最後のくるりの歌の前に中止になってしまいました。10回目、20周年だけに歌ってもらいたかったなぁ。

とりあえずは、どうしても見たかったミスチルが京都で見れて聞けて、めちゃくちゃめちゃくちゃよかったです。最近のアルバムの曲じゃなくて、10回目記念を意識してか昔の曲を歌われたりして。どれも好きな曲ばかりでした。

今日は最後に聞いた僕らの音を聞いて、幸せな気持ちで寝よう。まだ10時30分なのにクタクタ。
おやすみなさい。