ブリュージュ(Brugge)でうきうきメルヘン旅。







ベルギー、ブリュージュ旅NOTE。

ブリュッセルから電車で1時間ほど。特急に乗ってBrugge ブルージュ到着。

 

信号が自転車マークがあるなんて、素敵。

 

 

 

町は、レンガ造りの建物と公園、白鳥と ロマンティックな気分でのんびりお散歩が出来る街。

小さな町だと聞いていたので勝手にものすごく小さな町と勘違いして、途中まで手前側をグルグル回っていたのですが、思っていたより広く、途中でその手前のぐるぐるしていた場所から抜けて奥に行くと素敵な町が広がってました。

 

白鳥のたくさんいる湖のある公園を抜けて、ペギン会修道院の中庭をテクテク。ぐるぐる歩いているとおなかがすいてきたので、お店を探すことに。

 

ランチはやっぱりムール貝とフリッツ。「R」の付く月が美味しいと言うことは、March 3月はギリギリOK?!

ワインとともにいただくムール貝は、もちろん大満足の味。

 

 

聖母教会から鐘楼のあたりは、ぼ~っと歩いているだけで満足。

ショーウインドウでこんなものを見つけたり、

こんなくまさんがいたり。

かわいい飾りもあちこちで。やはり楽しくてロマンティックな街。

たくさんの自転車オブジェも。

ちょっと寒かったですが、ボートで運河クルーズも体験しました。時間は30分くらい。ボートから鐘楼も見れたりします。

街の中を散策するボートも乗りました。街のあちこちをグルグルと。

 

歩き疲れたら、やっぱり甘いもの。ホットチョコレートとワッフルチョコレートかけ。

 

ブルージェもチョコレート屋さんがいっぱい。

 

チョコレートラインにも行って、チョコレートリップクリームなんかを小ネタ用にゲット。

チョコレートリップを買ったチョコレートライン。チョコレートの薬みたいななものもあって、おもしろアイデアが満載のチョコレートショップです。

こちらはチョコレートのペンキらしい。どう使うのかは謎。

 

 

もう一つ、歩いていたらかなり気になるショップを発見。
聖母教会から小道に入った場所で見つけたのですが、見るからに美味しそうな店構え。これは絶対に買わないと!!と思って中に入ったのですが、ものすごく好みの味でとっても美味しかったチョコレート屋さんでした。

ブルージュに行く人にはぜひぜひおすすめしたいお店です。

 

美味しいチョコレートをDEPLA POLで

 

ここ、上品ながらも手作りの素朴感もあり、バランスが取れていて美味しかったです。こちらもグラム売り。

日本にも入ってこないかな。

 

 

 

他にもチョコレート屋さんがいっぱい。

 

クッキーの型。

 

ベルギーに行くのならばぜひブルージェに行ってみてと教えてもらっていたので、どんな町かなと思っていたのですが、絵本に出てくるような美しい地でうっとり。

また行ってみたい素敵な場所でした。