ハイビスカスのジャムジャムジャム作り。







ターシャテューダさんの番組が素敵

 

TVでコッツウォルズのチッピングカムデンに住むターシャテューダさんも出ている番組が放映していました。

他にも広いお庭にイングリッシュガーデンを何台にもわたって作っている人や、 それよりももう少しリアルに野菜とお花を育てて生活に活かしている人、 ハートさん(名前がかわいい☆)を追っていました。

イングリッシュガーデンをよく言わない人もいるけれど、お庭と真剣に向き合って楽しんでいる姿は素晴らしく、美しかったです。

 

自由に野菜とかごちゃ混ぜで作っていたハートさんの庭ではミツバチを育てていて、はちみつとミツロウを取り、そのミツロウを銀食器の仕上げに使っていたり、手作りで細長いろうそくをたくさん作っていたり、昔からの細かな生活の知恵があちこちにちりばめられていました。

自由な発想だから日々、心地よく楽しく続けていけるんでしょうね。

コッツウォルズは、以前にイギリスでの結婚式に出席した際、帰りに家族全員で一緒に行ったので、とても想い出深い素敵な場所。 また行ってみたいなぁ、コッツウォルズ。

 

 

ハイビスカスのジャム

 

そんなテレビを見ながら作っていたのは、ハイビスカスのジャム。

 

沖縄のきれいなハイビスカスをたくさんいただいたので、ジャムにしてみました。

 

 

美しいレッド。

去年は、これとアップルのジャムを作りましたが、 今年は酸味が魅力的なハイビスカスのみのジャムを作りました。

 

【ハイビスカスジャム】

・ハイビスカス
・お砂糖
・レモン汁
・ローズヒップ

 

 

ローズヒップは、さらなる美容効果を狙って入れてみました。

さっそくジャムを紅茶に入れて飲んだのですが、優しい酸味がとっても美味しい。最後に残るローズヒップもしっかりスプーンでいただきました。

明日の朝にはパンと一緒にいただきたいと思います。